So-net無料ブログ作成

ダイエット ブログトップ

#0110@スパイシーモス [ダイエット]

モスの“テリヤキ”が関西圏で売れる理由とは?(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース
このニュースによると、関西では「テリヤキバーガー」、関東では「モスバーガー」が、モスバーガーの売れ筋らしいです。

今はダイエット中のため、モスには行きませんが、昔はよく行きました。月に一度は食べないと禁断症状が……という時期もありました。

ワタシが「必食」していたのは「スパイシーモス」です。それと、マックのポテトは食べませんが、モスのポテトは「イモのカタチ」をしていたのでよく食べました。いや、マックのが「イモじゃない」といっているわけではありませんよ、すり潰して固めたイモが好きじゃない、ってことです。それは今でも変わらないですね。ハッシュ(ド)ポテトだって、オイシイですか?

ところで、ニュースにある「関東の人は『モス』」っていうのは、モスバーガーだけが特殊な味で、ほかのどのファーストフード店でも味わえないテイストだからじゃないですか?

ワタシが「スパイシーモス」を食べていたのもそれが理由です。マックなら「ビッグマック」、ロッテリアなら「エビバーガー」、ケンタッキーに行ったら、ビスケットや何とかサンドなんか食べちゃダメ。ひたすら「揚げ鳥」です。それが基本であって、それぞれのブランドへの「礼儀」だと思っていましたから。

ただ、マックに行くとなぜか「もうひと品」として「テリヤキ」を頼みがちです。その理由は単純に「安い」からです。ビッグマックが高いので、帳尻合わせが必要になっちゃうというわけです。

と、こんなことを書いているうちにモスでもマックでも、どっちでもいいから行きたくなってしまったじゃないですか!

ファーストフードはダイエットの大敵ですから、もう何年も行っていないです。モスでは今でも電話注文すると、「10円袋」をくれるんですかね?
ウチの近所のお店では「デリバリー(出前)」もしてくれるそうですけどね。

ん? ヤバい。電話してしまいそうだよぅ……。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

#0108@ズワイガニ [ダイエット]

ズワイガニだって紅ズワイガニだって
コロッケに表示と別のカニ=ニッスイに排除命令-公取委(時事通信) - Yahoo!ニュース
DNA鑑定でバレバレ
ニッスイのコロッケに不当表示があったそうです。原料のカニの種類が
間違っていたと。いや、「間違い」じゃなく「確信犯」ですね、たぶん。

最近は、こういう食品の表示偽装を暴くために、サンプル調査でDNA鑑定をやると聞きました。
今回はどういう方法で突き止めたのか不明ですが、DNA鑑定なら、動物でも植物でも、種類だけでなく産地までわかっちゃうようですね。

そういえば、ちょっと話は違いますが、海でタンカーが座礁し、原油を流出する事故をよくニュースで見ますよね?
アレ、船がその場にいなくても、流れているオイルの成分分析だけで、運んでいた船を特定できるそうで、「流し逃げ」は難しいとのこと。
最近の科学は凄いですね。

混ぜモノは信用できません
消費者にはDNA鑑定は無理なので、「自分の眼力」に頼るしかありません。でも、食品が混ぜモノの場合、「ウソ」を見抜くのは不可能です。
いろいろなものをたくさん混ぜた場合、すべての成分を細かく表示しなくてもいいので、パッケージの表示がそもそもアテにならないんです。

とくにコロッケのような構成成分(具)の種類が多い食品は、「パッケージにまともに表記している方が不思議」といえるでしょう。
たぶん、そういう習慣が長く続いているんでしょうね、混ぜモノを扱うメーカーの業界というのは。
コレは何も、ニッスイに限ったことじゃないと、ワタシは睨んでいます。
ですから、今回の一件でも

「同じズワイガニ属ならいいと思った」

というように、とんでもない言い訳をしてしまうんでしょうね。あまり、そういうことで糾弾されたことがないんでしょうかね。でも、今どきは、そう無頓着なままじゃ、困りますね。

ですから、そういうメーカーの意識が変わるまで、ワタシは冷凍食品の揚げモノは買いません。コロッケはもちろん、具(構成成分の種類)が少なそうなトンカツやエビフライも買いません。
肉やエビだって、表示通りかどうか不安ですからね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
ダイエット ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。